旋盤を用いたゴムシャフトの現場での動的バランシング

旋盤におけるゴムシャフトの動的バランシング

はじめに 当社の尊敬するクライアントの1社は、廃棄物選別施設、廃棄物積み替えステーション、固形都市廃棄物の選別とリサイクルのための各種機器の設計・建設を行う施設を運営しています。この施設は14ヘクタールという広大な敷地に20,000平方メートル以上の生産面積を誇ります。近代的なマシンパーク、大型の塗装室、鉄道路線への直接アクセスなど、インフラも充実している。興味深いことに、バランシング・サービスのニーズは散発的だ。この目的のための独自の専門機器を欠いているため、ダイナミックバランシングのタスクのために、当社の専門家チームが現場に呼ばれることが多いのです。この記事では、バランシングの経験と方法について詳しく説明します。 もっと読む...

産業用ブロワのその場での動的ローターバランシング

はじめに 回転機械、特にブロワーシステムにおける動的バランシングの重要性は、業界の専門家によく理解されている。アンバランスな送風機ローターは、摩耗や破損の増加、騒音公害、高いエネルギー消費など、多くの合併症を引き起こす可能性がある。本稿では、さまざまなタイプのブロワー(リスケージ、ブロワーローター、ブロワーホイール、タービンタイプ、ロータリーベーン、ローブ、遠心ブロワー)における振動上昇に関連する具体的な問題を掘り下げ、ポータブル振動アナライザーBalanset-1Aを使用したバランシングプロセスについて説明します。ブロワーシステムにおける高振動に関連する問題 コンポーネントの疲労:過度の振動は材料にストレスを与え、早期故障や疲労を引き起こします。運転 もっと読む...

産業用ラジアルファンのための2平面ダイナミックバランシングプロセス。この手順は、ファンのインペラの振動とアンバランスを除去することを目的としています。バランセット-1 バイブロメラ
振動アナライザーBalanset-1Aを使用したクラッシャーのバランシング。クラッシャーの振動を除去

粉砕機のローターバランシング

ローターバランシングは、クラッシャーマシンのメンテナンスと運転において重要な側面です。この記事では、特にBalanset-1Aポータブルバランシングデバイスの活用に焦点を当てて、ローターバランシングの方法と利点を解明する。はじめにクラッシャーマシンは振動が発生しやすく、機械的な早期故障や運転効率の低下を招く可能性があります。したがって、ローターのバランシングは、振動力を緩和し、運転効率を最適化し、機械のコンポーネント、特にベアリングとモーターの寿命を延ばすために不可欠です。方法論Balanset-1Aを使用した動的ローターバランシング 最初の振動測定:既存の振動レベルは、最初にBalanset-1A装置を使用して測定されます。 もっと読む...

コンバインとハーベスターのマルチャーと回転エレメントのバランシング

はじめにバランシングの重要性 回転機器のアンバランスは、摩耗や損傷によるものだけでなく、刃の交換、ベアリングの交換、溶接作業などのメンテナンス活動の結果にも起こりうる。したがって、マルチャーや農業機械のローターのバランシングの必要性は時間の問題です。アンバランスの結果 アンバランスから生じる振動は、ベアリングや隣接部品の急速な故障につながるだけでなく、オペレーターの健康にも悪影響を及ぼします。したがって、回転機器の状態を監視し、適時にバランシングを行うことが非常に重要です。機器の種類 もっと読む...

ノルディックマルチャーのローターバランシングバランセット-1
遠心分離機のバランシング工業用洗濯機のローターのバランスをとる方法。

工業運転における遠心分離機のバランシングの重要性

遠心分離機のバランシング効率と耐久性の鍵 はじめに 遠心分離機は、化学、食品、石油、ガス、製薬分野を含む多くの産業で不可欠です。高速で中断のない運転を保証するには、綿密なバランシングが不可欠です。遠心分離機のアンバランスは様々な問題を引き起こす可能性があります:製品の品質低下と廃棄物の増加:製品の品質低下と廃棄物の増加:不安定な遠心分離機の運転は、成分の分離を損ない、生産高に悪影響を及ぼし、廃棄物を増加させます。摩耗の促進:過度の振動は、ベアリング、シャフト、カップリング、およびその他のコンポーネントの磨耗を早め、頻繁な修理につながります。騒音レベルの上昇:振動が大きいと、従業員にとって騒音が大きく、有害な作業環境となる可能性がある。その他の振動関連の問題:アンバランスは もっと読む...

産業機器のメンテナンスにおけるファンバランシングの重要性

はじめに ファンのバランシングは、機器のメンテナンスにおいて最も求められる手順の一つです。これはファンのアンバランスに対する感度が高いためであり、わずかな偏差でも大きな振動につながる。アンバランスは、シャフトの幾何学的中心と質量中心との間にずれがある場合に発生する。ファンの回転速度が高ければ高いほど、バランシングはより正確に行われる必要があります。ファンのアンバランスの原因と結果 ファンのアンバランスの最も一般的な原因は以下の通りです:ファンブレードの摩耗 ファンブレードへの汚れの蓄積 組み立ての緩み、ハブに対するインペラのミスアライメント もっと読む...

産業用ラジアルファンのための2平面ダイナミックバランシングプロセス。この手順は、ファンのインペラの振動とアンバランスを除去することを目的としています。バランセット-1 バイブロメラ
マルチャーのローターバランシング工程

マルチャーのローターバランシング工程

マルチャーのローターバランシングが必要な理由 マルチャーのローターバランシングは、運転中の振動や騒音を減らすだけでなく、ベアリングの早期摩耗を防ぎ、ドライブへの負荷を減らし、機械の全体的な寿命を延ばすためにも不可欠です。ポータブルバランサーを使用することで、マルチャーを分解してローターを取り外す必要なく、現場でのバランシングが可能になります。バランシングの準備 バランシングプロセスを開始する前に、マルチャーの徹底的な検査を実施する必要があります。ベアリングに遊びがないかチェックし、ハウジングにひび割れがないか検査し、そして、すべてのバランシングが完了したことを確認することが重要です。 もっと読む...

日本語